#pragma markとは

 

「#pragma mark」は、コメントのようなものです。

ソースコード内に区切りを入れます。

 

確認環境:Xcode 7.2

 

ソースコードの適当な箇所に「#pragma mark – 何か適当な名前」を入力します。

こんな感じで、区切りが入ります。

選択すると、ソースのその場所にJUMPします。

ソースコードが長くなった時に「#pragma mark」を使うと便利です。


Tip_01_01_003a